女子大生のヤリサーに仲間入り?ヤリマン体験!裏デジ評判・口コミ

裏デジの年齢層は40~20代が中心です。あまり大学生は少ないイメージです。ネットの口コミ・評判評価でも大学生が多いとは聞いたことがありません。それもそのはず、大学生は大手の大規模出会い系サイトに登録するからでしょう。裏デジ・デジカフェはあくまで日記型コミュニティサイトです。確かにアダルトな出会いは可能ですが、基本は日記を中心としたサイトなんです。女子大生はどちらかと言えばすぐに出会える人と遊びたいと考えるのでしょう。あまりこちらには流れてきません。

ですが数は大手のサイトには叶わないものの、女子大学生は裏デジにもいます。今回は取材男性から聞いたヤリマン女子大生の話をしましょう。ヤリサーも所属するし、ネットでも男との出会いを楽しんでるしで男遊びが上手ですよねw

そんなヤリマン女子大生の詳細をご覧下さい。

大学生の1~2年は遊び盛り

女子大学生は日記を大量に書いていたそうです。それも一言二言の時もあれば1000文字を超える場合もあるそうです。取材男性はその女子大生が気になり、メールをするようになったそうです。裏デジはネットの口コミ・評判でも好評ですがログ(日記)は本当にブログ感覚で使えます。しかも匿名ですので裏デジ・デジカフェはちょっとした意見を発言できるネットサイトなんです。

その女子大生は「1~2年の間は遊ぶ」というスタンスで、やれヤリサーでK先輩に抱かれてしまった、やれクラブで知らん男に抱かれてしまったなど、ログ見れば誰もが「ヤリマン」だと思うでしょう。そんな日記に男性は「タダマン」の可能性を感じメールをしたそうです。

1~2年は遊ぶという精神の元彼女はネットの出会いも積極的でした。

LINE交換で明らかになる女子大生の素顔

男性からのメールを快く思いすぐにLINE(ライン)を交換したそうです。ヤリマンの女子大生は2年生が始まったばっかりの時期で勉強は勉強で忙しそうでした。彼女の大学は性生活の割に偏差値の高い学校だったらしく、ヤリマン女子大生自身も頭は悪そうではなかったそうです。

ちなみに見た目は可愛くはなかったそうです。

ただ、色気があったと言っていました。茶髪でギャル系のファッションが多いと言っていました。彼女はヤリサーにも所属していたらしく先輩たちに抱かれる事もよくあったそうです。ちなみにヤリサーはイベントサークルという謎のサークルでした。学園祭などのイベントや街のイベントに参加する目的のサークだそうですw

女子大学生と飲み会

男性は女子大生と飲み会をしたそうです。

ラインでは女子大生と仲良くなれたそうです。電話もしたそうです。その会話の流れで飲み会をしようとなり出会うことになったそうです。

女子大生と出会った時の印象は「男慣れしている」という印象でした。ビッチの才能かも知れませんがボディタッチが上手だったと言っていました。しかも女子大生はお酒に強く、中々酔わなかったそうです。でもその気はあったらしく、簡単にラブホテルに誘えたそうです。

そこでヤリサーで鍛えられたフェラをしてくれたそうです。彼女自身もヤリマンな自分を受け入れており、明るい性格なこともあって男性は「アゲマンだった」と言っていました。

終わりに:女子大生の暇な時期は会員が増えやすいです

これは他の出会い系サイトでもネットの口コミ・評判がある事ですが、長期休みは出会い系サイトの会員が増えやすいです。だから夏や春休みはちょうど狙い目です。今回取材した男性が女子大生と関わりを持ったのも夏休みだったと言っていました。だからと言ってヤリサーにいるようなヤリマンが登録してるとは限りませんが、可能性はあるでしょう。

パパ活女性とHアリ出会い体験3日と13時間!裏デジ評判・口コミ

出会い系サイトで最近物議を醸しているのが「パパ活」です。

実は裏デジにはパパ活をしている男性も女性もほとんどいません。ちなみに他の有名な優良出会い系サイトではいますよ。メルパラとかですね。パパ活に対してはネットで口コミや評判・評価・噂が流れ、「パパ活って一体何なのか?」という話題にシフトしていきます。

パパ活とは男性が女性に対してデートなどのお礼にお小遣いを渡す行為です。お金を渡す男性はパパと呼ばれ、パパを探す・パパからお金をもらう事を「パパ活」と呼ぶそうです。

基本的にパパ活はセックスなし

ネットの口コミや評判で「パパ活」はセックスはありません。女性はデート・食事・ドライブ・ショッピングなど。セックス以外の事でパパを満足させる事でお小遣いをもらうというスタイルです。ですが、パパ活をする女性は良いですが、実際に出会い系サイトにいるような男性からしてみると、割り切り(援助交際)に慣れていたのだから、急にセックスなしと言われると「は?」と言いたくなる事でしょう。

私がネットの口コミや評判・評価を調べてもやはり男性自体はパパになりたい男性はごく一部だと分かりました。

裏デジで滅多にいないパパ活女性が可愛かったので交渉してみた

裏デジでは先ほど言ったように、ほとんどパパ活している女性はいません。掲示板が発達していないということもありますが、日記型コミュニティサービスですのでパパ活は入る余地はないでしょう。

ですが、たまたまパパ活に興味ある・できればパパが欲しいという女性にログ(日記)を見つけ連絡をしてみる事にしました。この時点で目的は体有りのパパ活をさせる事でした。つまり割り切りですよねw

1日目パパ活女性とメールをして信頼させる

いきなりHしよう!と言えばすぐにブロックされてしまうと思った私はパパ活女性に「話を聞きたい」という形でメールをしました。彼女は裏デジの使い方に慣れていない事もあって、すぐにラインを交換してくれました。ちなみに若くて21歳のフリーターの子でした。そもそもパパ活自体は若さを売っているようなものですからね。

この時はまだメル友レベルですので信頼を積むために必死に彼女の話を聞いて上げました。

2日目パパ活女性とラインを交換してエッチ有りで交渉を始める

2日目にはパパ活女性とH有りで会えないか?という話をしていきました。あくまでパパ活だと。でも私を見て生理的に無理じゃなければH有りの関係でパパになりたい。と伝えました。

3日目エッチありだと定期も考えるとさらに交渉で電話

3日目になってくると、彼女は若干気持ちが冷めていそうでしたので電話をする事にしました。でも電話では8割は世間話です。そして最後の5分に「そういえば」という話し方をしました。

「あくまで君がよかったらだけど、パパになりたいと思ってる。でも普通にデートするだけなら5000円程度しか渡せない。でもH有りだったら15000円まで出していいよ。それでデート代は全て支払う。プレゼントは考えさせて欲しいけどね。それで相性が合うと思えば定期的な関係も考えるよ。よかったら考えてくれないかな?これはあくまでパパ活の延長として話してるんだ」

という言い方をしました。口コミ・評判でパパ活は普通エッチないというのは分かっていましたが、あえてこのような言い方をしてみました。

3日と13時間後にとうとうセックスに至る

そして次の日にとりあえず出会ってデートをすることにしました。

女性はやや警戒はしてましたが、私がまともだと分かってくれたのかちゃんとデートしてくれました。この時ばかりはHなしなら5000円はやろうと思っていましたが、どうやら彼女も悩んでいたようです。そのままラブホテルに行くことになり、セックスOKがもらえました。

これで条件は15000円でホ別です。

パパ活というなの割り切りエッチができました。

終わりに:パパ活女性は正直都合が良すぎる

さて、裏デジの数少ないパパ活女性を割り切りユーザーにさせましたが、ここまで私が思った事はネットの評判と同じです。セックス・エッチ(H)がない「パパ活」は正直都合が良すぎではないか?という意見です。普通の女性がお金が欲しいと思うのは自然な事ですけど、それをネットの男性とちょっと時間を一緒にするだけでお小遣いがもらえる。なんて認識でいるのは甘えだと思います。そんなに君に価値ないよね?って思わず言いたくなります。

そのゴールがエッチだとは思いませんが、裏デジで初めてパパ活女性と会ってみて、私は普通のパパにはなりたくないと思いました。

バツイチシングルマザー割り切り関係で利害一致!裏デジ評判・口コミ

バツイチシングルマザーが増えているそうです。さらに貧困女性も増えているそうです。そうして貧困で困った時には女性は最終手段が「身体」だそうです。裏デジや他の大手出会い系サイトのアダルト掲示板では、評判・口コミが集まり、その体を売る女性が増えてきています。シングルマザーが割り切り・援助交際をする時代なんです。

というのも実はシングルマザーと裏デジで出会ったからなんです。しかも割り切り関係です。お互い需要と供給がありますのでもはやビジネスのような関係ですが、短期風俗のような感覚でシンママも割り切りをしているのでしょう。

今回はそのシンママの割り切りを紹介したいと思います。

裏デジで出会ったシンママは25歳だった

裏デジで出会ったシンママは25歳でした。掲示板で割り切りを募集しているようでしたで、メールしてみた所、面倒なのでラインしましょうと言われまさかの2通目でライン交換が成功しましたw

シングルマザーはバツイチで25歳です。子供は4歳でめちゃめちゃ可愛かったです(画像見せて貰いました)。彼女の身長は150くらいと小さく、とてもシンママには見えなかったです。その小さな身体に大きな責任と色々な経験を感じました。

顔合わせも警戒されまくり

どうやらネットで援助交際=危ないという知識はあったらしく顔合わせをする事になりました。ネットの口コミや評判でも援助交際の意見は様々ですので、顔合わせは女性が安心してくれるので私は好きです。

彼女は小さい慎重で見た目も可愛かったです。ですが顔合わせの時点でかなり警戒されていました。結婚し、離婚を経て、男性を見る目が厳しくなったと自分でも言ってました。

裏デジはストレスのはけ口としてして使っているそうです。普段は子供を育てながらパートをしているから全く気が抜けないとのこと。保育所に今は行かせているそうです。シンママの貧困というのも本当にその通りらしく、家計は厳しいと眉間に皺を寄せていました。

色々ありそうで深くは聞けない

ちなみにシンママになった理由は聞いていません。聞けなかったといった方が正しいでしょう。色々ありそうな雰囲気で彼女は会話していたので、気を使って経緯の話はしませんでした。

割り切り相手は慎重に選んでるよう

バツイチシンママはお金に困っているものの、利害の一致で割り切りをする男性はよく選んでいるようでした。だから顔合わせまでするし、慎重に男を選別しているそうです。その「面接」で合格した男性が彼女の割り切りをゲットできるそうです。

ちなみに相場と変わらない1万5000円でホテル代は別という条件です。

本番セックスでは割り切りなのにイチャイチャした

そこでどうにかバツイチシンママの目にかなったらしく、後日割り切りセックスをしました。それまで真面目だったシングルマザーの女性でしたが、ラブホテルでは途端に甘えるキャラになっていました。

甘えてくれるシンママ

彼女が甘えだしたのはシャワー後です。

割り切りセックスは殆どの女性は男性をイカせれば良いと思ってるので前戯などどうでも良いと考え適当にすませる事は多いです。ですが、シンママは甘えてくれました。私は個人的には甘えられるのが好きでしたので、彼女の甘え攻撃にはメロメロでした。存分にイチャついた後にいよいよセックスをしました。

シングルマザーでしたが、胸もありお腹も戻っていたのでセクシーでした。セックスも気持ちよくさせて貰いました。

終わりに:シンママが欲しいのはお金と心の支え

バツイチシングルマザーと割り切りセックスは普段の割り切りよりも感情が入って楽しかったです。ですが、彼女のバックグラウンドを聞いたわけではありませんが、シンママが欲しいものは気持ち的な支えと資金なのだろうと思いました。

ネットの口コミ・評判ではシンママは男性から人気がある!という風に言われていますが、人気があったって、それは男性視点の部分があるだろうと思います。少し遺憾にすら思います。シンママだと気も使いますし、軽い発言は慎みたい所ですね。