アブノーマル!ソフトSM希望のアパレル店員!裏デジ評判・口コミ

アブノーマルな出会いを皆さん経験した事があるでしょうか?

ちょっと裏デジの掲示板や日記を見てみて下さい。結構溢れてますよねw

今回の記事ではSMプレイの話をしようとかと思います。安心してくだい。ソフトSMです。それはSMパートナー掲示板で出会った女性でした。アパレル店員でソフトSMの性癖があるという驚くべき事実。ただ、気をつけて欲しいのが、あーゆー掲示板や日記で変態アピールしている殆どはメールレディという事です。本当の変態会員はひと握りです。ただ、ひと握りでも実際登録はしていました。今回それが分かりました。

他の優良サイトに登録した時も少数でしたが、アブノーマル掲示板などを利用している会員も確かにいました。わたしはどっちかと言えばややMですが、今回はS役をする事になりました。

SMパートナー掲示板で変態募集

そもそも一部の変態が集まっているというのはネットの口コミ・評判で知ってはいました。だから考えれば分かる事だったんですが実感が無かったんですね。本当にSMプレイを望んでいる人がいるなんて。

アパレル店員は変態が多い説

ここで出会った女性は見た目はいたって普通の女性でした。むしろスラッとした体型でボブカットの頭。アパレル店員でお洒落大好き!という女性です。しかも現在彼氏はいて、交際2ヶ月!24歳の若々しい人でした。

とても裏デジでSMプレイを望んでいるようには見えませんでしたが、彼女いわく「アパレル店員とか服が好きな人って変態が多い」という話です。本当かよ?って思いましたが、その論争はどうでもいいとして彼女の願望が結構すごかったです。

セックス中に首を締められたい願望

話を聞いていくとセックスの最中に首を絞められたいという性癖の持ち主。しかも手錠やアイマスクも好きだとか。ソフトSMだとこの程度らしいですが、本当にこんな子いるんだ…と内心は衝撃を受けている私でした。

彼女は本当にソフトSMなだけで、当然がっつり首を絞められたいってわけではないそうです。しかしあまり理解される事がなく、長く付き合った彼氏にしか話していないそうです。そしてアブノーマルな変態が許される出会い系サイトとして口コミ評判がある「ウラデジ」に登録したという事でした。

実際に出会いソフトSMをやってみる

このセックスは完璧にセフレ的な出会いでした。金銭的なやりとりはなく、ただ、セックスを楽しもう!というノリで出会ってソフトSMを体験してきた感じです。

出会って軽くドトールで安いコーヒーを飲んだあと、彼女の願望を叶えるためにラブホへ向かいました。今回のソフトSMはまず首締めからやってみました。バックが好きという事で首を絞めながらバックで突くことに。やや緊張していた私をよそに彼女は慣れていました。緊張をほぐすためにフェラもしてくれました。

そこから徐々にS役に入っていき、いよいよ挿入していきます。

乱暴にされるのが好きなアパレル店員はかなりMっ気があることがよく分かりました。Mなアパレル娘はバックでやるならケツを叩いて!と要望してきたり、とうとう首を絞めながらセックスしたりで、私にとってはまさにアブノーマルな事をやっている!と思いました。

終わりに:私はやっぱりノーマルセックスが好きです

そしてセックスを無事終え、彼女が満面の笑みで「ありがとう!」と言ってくれました。こんなセックスの後じゃなかったらかなり私の目にはかなり可愛く映るんだろうなと思いましたが、どう考えても自分は興奮できないと分かりました。興味本位で裏デジのアブノーマル掲示板に手を出してしまったばっかりに妙な罪悪感を感じながらセックスをするという事で、私はやっぱりノーマルセックスが好きという事が分かりました。確かにネットでも一部では変態アブノーマルが許されると評判口コミがありますが、SMプレイがOKな人と違う人がいるので注意してください。

美熟女【四十路】出会い板!レス解消の手伝い!裏デジ評判・口コミ

先日、美熟女と会いました。

その女性はずっと結婚を逃してしまった女性で一度も結婚をしていないそうです。結婚になった異性もいたそうですが結局逃してしまったそうです。四十路になるその熟女は年下の私が見ても綺麗な奥さんという感じでした(結婚してませんが)。度々、裏デジの口コミ・評判でも美熟女の話を聞いていますが、実際に出会ったのは初めてでした。

そして私は美熟女のセックスレスを解消することになりました。

そもそも熟女もこのサイトを利用している事自体知らない人もいるかと思いますので一応説明しておきますと。

このブログでは言ってますが、裏デジでは年齢層が広いです。どちらかと言うと若い人は少ない出会い系サイトになります。なぜなら大規模出会い系サイトの方が即日の出会いがしやすく、癖がないからです。裏デジ・デジカフェと言えば癖も強いですし即日の出会いもできません。そして登録者はブログのように利用をしています。彼女たちは出会い系サイト+ブログ・日記サイトという認識です。若い子の学生の年代の女性はブログにあまり興味がないです。ですが20代半ば頃から徐々に自分でもブログをやってみたいという風に変わっていきます。ですので20代半~40代が一番多いんです。50以上だとスマホ世代から少し外れて登録率が少ないです。

ですので今回出会った熟女は裏デジでは恐らく上の層だったと思います。

美熟女が裏ログで日々を綴る

美熟女を発見したのは裏ログでした。彼女は30半ばからネットの出会いに興味を持ち始め、ネットで口コミ・評判が比較的良いデジカフェをスタートしたそうです。元々何かを描く・表現するというのが彼女も好きだったらしく長くサイトを利用しているそうです。

美熟女が書いているログの内容は自体は日々のあったことを書いているだけでしたが、なんせ綺麗な人でしたので人気が高くコメントは多かったです。特に40代の男性からモテていました。

私が好印象だったのは裏ログもしっかり書いていた事です。表ばかりログを更新する人も多いですが、裏もちゃんと書いている人は少ないです。それに裏だからといって無茶苦茶に書くのではなく、ある程度線引きをして書いている事も好印象でした。

そこで思い切ってメールをしてみました。

ラインもカカオも本当にやってないらしく、メルアド交換

メールをした印象は日記と同じで丁寧な人だなぁという事です。ちゃんと丁寧に距離感も考えてくれているようでした。この時点で、私は頑張ればこの四十路美熟女をセックスまで持ち込めるんじゃないかと思いました。

しかし問題が発生します。

ラインもカカオもしてないそうです。これはやや驚きです。スマホも持っていますが、あまり得意ではないそうで、最低限しか使ってないそうです。ちなみに裏デジは全部PCで使っているそうです。PCが使えるならラインもカカオも大丈夫だろうとは思いましたが、年上の美熟女には波風を立たせたくありません。わたしはメルアド交換を提案しました。

メル友関係になり、お食事を誘う

メールアドレスを交換したあとは、1週間ほどメル友関係になりました。その後、美熟女をうならせるためには何をしたら良いかと考えた結果。美味しい隠れ家的なハンバーグ屋さんが閃き、そこで食事に誘うことにしました。その提案にはやや四十路熟女もびっくりしているようでした。恐らく年下からのアプローチに戸惑ったのだと思います。ですが、わたしは熟女を体験してみたかったんです。

食事デート後はストレートに

食事デートはうまくいきました。

隠れ家的なハンバーグ屋さんは個室もあり、熟女とゆっくり話すにはちょうど良い空間でした。女性から人気の店だったらしくほとんどの客は女性でした。洞窟のような店内で落ち着いた空間でした。食べログで口コミ・評判がよかったお店なだけありました。

食事のときは四十路熟女はやっぱり綺麗でしたね。それで婚期を逃した話や裏デジの話などをしました。そしてセックスレスなのっていう話をしてきて、そこからエロい話をしていきました。綺麗な美熟女が少し照れ笑いをするのはなんとも色っぽかったです。それからお店を後にする時に私は

「2人っきりになれる場所にいきません?」

とストレートに言ってみました。これで来ればラブホテル行きは確定です。

そして四十路熟女は来てくれました。当然意味を分かってくれてます。ラブホて得るではセックスレスだった事が本当らしく久々のセックスで気持ちよさそうにしてくれてました。

終わりに:美熟女は素晴らしい

綺麗な熟女は全然セックス対象に入ると改めて思いました。余裕です。こんな奥さんが欲しいと思いました。年をとっても綺麗な人ってめちゃめちゃいいですね。

四十路微熟女とのセックスは脳みそに焼き付くセックス体験でした。裏デジのログ(日記)からこのような関係に発達するとは思いませんでしたが、今までない経験で良かったです。

婚活アラサー女性のエッチなストレス解消法!裏デジ評判・口コミ

裏デジやデジカフェで婚活している人はいます。しかも結構います。特に表に多いですね。口コミ情報でも婚活をしている人がブログ感覚でデジカフェに登録してログ(日記)を書いてるようです。確かに日記がメインのサイトですので他の有名な出会い系サイトよりはスローリーな男女関係が望めるとは思います。その意味では評価・評判は確かに良いサイトです。他なら即日出会いができてしまう事もありますからね。

そして裏デジには婚活女性はほとんどいないんですよね。やっぱり真面目な表側だけで活動して、裏は放置というパターンが多いようです。

ところが、ある婚活女性にメールをしてみた所、婚活としての付き合いではなく、話を聞いて欲しいという風になりました。28歳のアラサー女性です。

婚活女性の話し相手になる

婚活女性に近づいた時は正直セックスに発展するとは思っていなかったのですが、どうやら今思えばストレスが溜まっていたのでしょう。婚活女性へのアプローチは最初は無料のチャットでした。無料の10通だけをして終わりにする予定でした。ちなみにチャットの最初の10通が大事ですよって話はこっちの記事でやってます。

チャット攻略10通が勝負のタイミング!裏デジ評判・口コミ

それで婚活女性に少しだけ話を聞こうとチャットをしていくと、なにやら積極的に会話をしようとしてくれたんですよね。これが結構嬉しくて、今まで裏デジのチャットは7割くらいはメールレディでしたからね。それでアラサー女性に思い切ってLINE(ライン)交換を提案しました。

LINE(ライン)OKさらに話を真剣に聞くことになる

するとあっさりLINE(ライン)交換でOKを貰い、ラインで本格的に婚活女性と話していくようになりました。彼女は28歳のパートをしているそうですが、結婚をして子供が欲しいと言っていました。それまで仕事を頑張ってきたせいで出会いがないがしろになってしまったため男性との経験が多くはないそうです。

LINE(ライン)では電話もするようになりました。

その時に聞きましたが、どうしてこんなに自分に対して心を開いてくれるんですか?という話をすると、彼女は「下心がない感じがして話がしたくなったから」と言ってくれました。下心ある時は女性と連絡とれないのに軽くジレンマですよねw

婚活女性と食事会

そうして、話していくうちに直接会って食事をすることになりました。

アラサー女性は婚活が行き詰まっているという事やそのストレスを軽減したかったのだと思います。

ストレスが溜まっていた彼女と仲良くした

ストレスが溜まっていると彼女自身も言っていました。それに仲良くなればなるほど、彼女とエッチできる可能生も高まります。それでおいて、婚活相手として話を聞くのではなく、相談相手として話を聞くようにしました。私自身結婚をする気はまだありませんので、当然付き合うつもりはありませんでした。善意の気持ちを言えば彼女が少し辛そうでしたのでストレス自分と話す事で消せるかなとは思いました。

ちなみに彼女のルックスは中の中という顔でしたがブスではなかったです。ただ、男性経験が少なそうだなとは思いました。

ラブホテルで慰めのセックス

ストレス発散でかなり喋った婚活アラサー女性はお酒を飲んでいた事もあり、私に甘えてくるようになりました。一瞬迷いましたが、ここまで来るとセックスをするのが男の本能です。私はラブホテルで慰めのセックスをしました。ストレスが溜まっている彼女は積極的にエッチをしてくれました。

気持ちよかったのか婚活の不安からか、セックスの最中に少し泣いていたのはびっくりしましたが。

終わりに:婚活女性って想像を超える大変さ

今回婚活女性と話をして分かったのは、結婚する気がない男性の想像を超える大変さを婚活女性は背負っているという事ですね。セックスにいたるまでの彼女の不安やストレスは大きなものだと思います。30歳という節目が目の前にあり結婚できなかったらどうしよう。という不安。あとで確認しましたが、今回のアラサー女性は裏ログ(日記)に婚活の活動記録をつけていました。ちょっとログを検索してみると、他にも多くの婚活している女性のログができてきたので、ネットの口コミ評判のように本当にブログ感覚で使っている人が多いんだ。という印象です。

ただ頑張り過ぎは良くないですね。今回はストレス発散でエッチな出会いになりましたが、婚活は応援したいと思いました。