パパ活女性とHアリ出会い体験3日と13時間!裏デジ評判・口コミ

出会い系サイトで最近物議を醸しているのが「パパ活」です。

実は裏デジにはパパ活をしている男性も女性もほとんどいません。ちなみに他の有名な優良出会い系サイトではいますよ。メルパラとかですね。パパ活に対してはネットで口コミや評判・評価・噂が流れ、「パパ活って一体何なのか?」という話題にシフトしていきます。

パパ活とは男性が女性に対してデートなどのお礼にお小遣いを渡す行為です。お金を渡す男性はパパと呼ばれ、パパを探す・パパからお金をもらう事を「パパ活」と呼ぶそうです。

基本的にパパ活はセックスなし

ネットの口コミや評判で「パパ活」はセックスはありません。女性はデート・食事・ドライブ・ショッピングなど。セックス以外の事でパパを満足させる事でお小遣いをもらうというスタイルです。ですが、パパ活をする女性は良いですが、実際に出会い系サイトにいるような男性からしてみると、割り切り(援助交際)に慣れていたのだから、急にセックスなしと言われると「は?」と言いたくなる事でしょう。

私がネットの口コミや評判・評価を調べてもやはり男性自体はパパになりたい男性はごく一部だと分かりました。

裏デジで滅多にいないパパ活女性が可愛かったので交渉してみた

裏デジでは先ほど言ったように、ほとんどパパ活している女性はいません。掲示板が発達していないということもありますが、日記型コミュニティサービスですのでパパ活は入る余地はないでしょう。

ですが、たまたまパパ活に興味ある・できればパパが欲しいという女性にログ(日記)を見つけ連絡をしてみる事にしました。この時点で目的は体有りのパパ活をさせる事でした。つまり割り切りですよねw

1日目パパ活女性とメールをして信頼させる

いきなりHしよう!と言えばすぐにブロックされてしまうと思った私はパパ活女性に「話を聞きたい」という形でメールをしました。彼女は裏デジの使い方に慣れていない事もあって、すぐにラインを交換してくれました。ちなみに若くて21歳のフリーターの子でした。そもそもパパ活自体は若さを売っているようなものですからね。

この時はまだメル友レベルですので信頼を積むために必死に彼女の話を聞いて上げました。

2日目パパ活女性とラインを交換してエッチ有りで交渉を始める

2日目にはパパ活女性とH有りで会えないか?という話をしていきました。あくまでパパ活だと。でも私を見て生理的に無理じゃなければH有りの関係でパパになりたい。と伝えました。

3日目エッチありだと定期も考えるとさらに交渉で電話

3日目になってくると、彼女は若干気持ちが冷めていそうでしたので電話をする事にしました。でも電話では8割は世間話です。そして最後の5分に「そういえば」という話し方をしました。

「あくまで君がよかったらだけど、パパになりたいと思ってる。でも普通にデートするだけなら5000円程度しか渡せない。でもH有りだったら15000円まで出していいよ。それでデート代は全て支払う。プレゼントは考えさせて欲しいけどね。それで相性が合うと思えば定期的な関係も考えるよ。よかったら考えてくれないかな?これはあくまでパパ活の延長として話してるんだ」

という言い方をしました。口コミ・評判でパパ活は普通エッチないというのは分かっていましたが、あえてこのような言い方をしてみました。

3日と13時間後にとうとうセックスに至る

そして次の日にとりあえず出会ってデートをすることにしました。

女性はやや警戒はしてましたが、私がまともだと分かってくれたのかちゃんとデートしてくれました。この時ばかりはHなしなら5000円はやろうと思っていましたが、どうやら彼女も悩んでいたようです。そのままラブホテルに行くことになり、セックスOKがもらえました。

これで条件は15000円でホ別です。

パパ活というなの割り切りエッチができました。

終わりに:パパ活女性は正直都合が良すぎる

さて、裏デジの数少ないパパ活女性を割り切りユーザーにさせましたが、ここまで私が思った事はネットの評判と同じです。セックス・エッチ(H)がない「パパ活」は正直都合が良すぎではないか?という意見です。普通の女性がお金が欲しいと思うのは自然な事ですけど、それをネットの男性とちょっと時間を一緒にするだけでお小遣いがもらえる。なんて認識でいるのは甘えだと思います。そんなに君に価値ないよね?って思わず言いたくなります。

そのゴールがエッチだとは思いませんが、裏デジで初めてパパ活女性と会ってみて、私は普通のパパにはなりたくないと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です