女子大生のヤリサーに仲間入り?ヤリマン体験!裏デジ評判・口コミ

裏デジの年齢層は40~20代が中心です。あまり大学生は少ないイメージです。ネットの口コミ・評判評価でも大学生が多いとは聞いたことがありません。それもそのはず、大学生は大手の大規模出会い系サイトに登録するからでしょう。裏デジ・デジカフェはあくまで日記型コミュニティサイトです。確かにアダルトな出会いは可能ですが、基本は日記を中心としたサイトなんです。女子大生はどちらかと言えばすぐに出会える人と遊びたいと考えるのでしょう。あまりこちらには流れてきません。

ですが数は大手のサイトには叶わないものの、女子大学生は裏デジにもいます。今回は取材男性から聞いたヤリマン女子大生の話をしましょう。ヤリサーも所属するし、ネットでも男との出会いを楽しんでるしで男遊びが上手ですよねw

そんなヤリマン女子大生の詳細をご覧下さい。

大学生の1~2年は遊び盛り

女子大学生は日記を大量に書いていたそうです。それも一言二言の時もあれば1000文字を超える場合もあるそうです。取材男性はその女子大生が気になり、メールをするようになったそうです。裏デジはネットの口コミ・評判でも好評ですがログ(日記)は本当にブログ感覚で使えます。しかも匿名ですので裏デジ・デジカフェはちょっとした意見を発言できるネットサイトなんです。

その女子大生は「1~2年の間は遊ぶ」というスタンスで、やれヤリサーでK先輩に抱かれてしまった、やれクラブで知らん男に抱かれてしまったなど、ログ見れば誰もが「ヤリマン」だと思うでしょう。そんな日記に男性は「タダマン」の可能性を感じメールをしたそうです。

1~2年は遊ぶという精神の元彼女はネットの出会いも積極的でした。

LINE交換で明らかになる女子大生の素顔

男性からのメールを快く思いすぐにLINE(ライン)を交換したそうです。ヤリマンの女子大生は2年生が始まったばっかりの時期で勉強は勉強で忙しそうでした。彼女の大学は性生活の割に偏差値の高い学校だったらしく、ヤリマン女子大生自身も頭は悪そうではなかったそうです。

ちなみに見た目は可愛くはなかったそうです。

ただ、色気があったと言っていました。茶髪でギャル系のファッションが多いと言っていました。彼女はヤリサーにも所属していたらしく先輩たちに抱かれる事もよくあったそうです。ちなみにヤリサーはイベントサークルという謎のサークルでした。学園祭などのイベントや街のイベントに参加する目的のサークだそうですw

女子大学生と飲み会

男性は女子大生と飲み会をしたそうです。

ラインでは女子大生と仲良くなれたそうです。電話もしたそうです。その会話の流れで飲み会をしようとなり出会うことになったそうです。

女子大生と出会った時の印象は「男慣れしている」という印象でした。ビッチの才能かも知れませんがボディタッチが上手だったと言っていました。しかも女子大生はお酒に強く、中々酔わなかったそうです。でもその気はあったらしく、簡単にラブホテルに誘えたそうです。

そこでヤリサーで鍛えられたフェラをしてくれたそうです。彼女自身もヤリマンな自分を受け入れており、明るい性格なこともあって男性は「アゲマンだった」と言っていました。

終わりに:女子大生の暇な時期は会員が増えやすいです

これは他の出会い系サイトでもネットの口コミ・評判がある事ですが、長期休みは出会い系サイトの会員が増えやすいです。だから夏や春休みはちょうど狙い目です。今回取材した男性が女子大生と関わりを持ったのも夏休みだったと言っていました。だからと言ってヤリサーにいるようなヤリマンが登録してるとは限りませんが、可能性はあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です